技術を正しく使いすぎているようです

Arduino Pro Mini 動かすためのメモ

IMG_2470

Arduino Pro mini の互換機を手に入れました。
普通のArduinoと色々違うので備忘録としてメモ。

  • USBシリアル変換にFTDIのじゃなくてCP2012というのが使われている。SLICON LABS 社のもの。
    ドライバ入れないとArduinoIDEは認識してくれない
  • ドライバは下記を参照した。
    USB-シリアル変換IC CP2102ドライバ・インストール方法解説
    http://www.cqpub.co.jp/INTERFACE/contents/special/CP2102install/index.htm

    一覧があってここでDLできる。
    USB to UART Bridge VCP Drivers | Silicon Labs
    http://www.silabs.com/products/mcu/Pages/USBtoUARTBridgeVCPDrivers.aspx
    scr_hp
    win用もMac用もあり。
    scr_dl
    なんとAndroid用まで!

  • 認識すると画像のように表示が出てくる。

    devname

  • 3.3V8MHzを選択しても動作はするが速度が倍になってる。当然か。
  • 3.3Vでも強引に動きそう。安定しないだろうけど。3.3V版を買って5Vで動かすには問題ないと思われる。
  • AD4,5のポートが足に出ていない。
    これは頻繁に使うI2C通信で使う端子なので使えるようにしておきたい。
    ソケットピンを取り付けてブレッドボードで使いやすくしてみた。
    IMG_2471

 

 

.

Posted in 電子

Comments are currently closed.